【平成30年4月8日】花まつり法要(降誕会・参加者全員の健康祈願法要)&法話会(昼食付き)
5a99f55f5f78664c02000ebb 5a99f55f5f78664c02000ebb 5a99f55f5f78664c02000ebb 5a99f55f5f78664c02000ebb 5a99f55f5f78664c02000ebb

【平成30年4月8日】花まつり法要(降誕会・参加者全員の健康祈願法要)&法話会(昼食付き)

  • 開催日

    2018/04/08

  • 開始時間

    11:00

¥10,000 税込

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料が2%がかかります

SOLD OUT

すべての命を祝福する日「花まつり(お釈迦さまの誕生日)」 【福厳寺花まつり法要&法話会(昼食付き)】のご案内 ※法要は、降誕会と参加者全員の健康祈願の法要を合わせて行います。 【開催日】 2018年4月8日(日) 【当日の流れ】 ・10時00分:受付開始 ・11時00分:法要開始(降誕会・参加者祈願法要) 法要後、大愚和尚による法話 法話後、福厳寺万福庵にて昼食 ・14時30分ごろ:春日井駅行き無料送迎バス出発 【会場】 〒485-0802 愛知県小牧市大草5229番地 福厳寺 グーグルマップURL https://goo.gl/VSH2R7 【JR春日井駅から無料送迎バスが出ます】 当日は無料送迎バスを運行します。 ○「行き」福厳寺へ 無料送迎バスは10時00分に出発します。 バス乗り場は、「愛知銀行春日井支店前」です。 地図→ https://goo.gl/maps/nteu5uNPXu32 ○「帰り」春日井駅へ ・14時30分ごろ発 【その他交通機関】 ○電車とバスでのアクセス ・春日井駅から名鉄バス「城山4丁目」まで約30分→バス停から徒歩10分 ○お車でのアクセス ・東名高速道路「春日井IC」を降りて、約10分 ※駐車場に停められる台数に限りがございます(30台)。できるだけ、無料送迎バス・公共交通機関をご利用ください。 ○空港からのアクセス ・県営名古屋空港(小牧空港)からお越しの際は、利便性のよい最寄駅・バスがございませんので、タクシーをご利用いただくのがオススメです(約25分)。 【法要料】 10000円(昼食つき) ※中学生以下は無料です。 ※お子様連れの場合は、備考欄に人数をご記入ください。 【締め切り】 平成30年4月5日(木) 【注意事項】 基本的に1回のお申し込みで参加できる人数は1名のみです。あらかじめご了承ください。 中学生以下のお子様の参加は無料です。一緒に参加される場合は、備考欄にお子様の人数をご記入ください。 【花まつりとは】 4月8日は仏教を開かれた、お釈迦さまの誕生日であり、「花まつり」と呼ばれるお祝いの儀を行う日です。「誕生仏」(お釈迦さまがお生まれになったときの姿をした像)に、「甘茶」をひしゃくでかけて、生誕をお祝いします。また同時に、生きとし生けるものの幸せを願ったお釈迦さまにあやかって、すべての命を祝福する日でもあります。 新しい命が芽吹く春の日に、仏教に触れ、法話を聞き、自分の命、家族の命、すべての命の大切さをあらためて感じていただきたい、という思いのもと、開催しております。 是非ご家族で、小さなお子様も一緒にお参りください。 【住職プロフィール】 ■ 大愚 元勝(たいぐ げんしょう) 大叢山 福厳寺住職。慈光グループ代表。 (株)慈光マネジメント代表取締役。 住職、会社経営者、セラピスト、教育者、空手家など複数の顔を持つ異色の僧侶。愛知県小牧市にある、540年の歴史を誇る禅寺、福厳寺に育つ。3歳で経を習い、5歳で葬儀デビューするも、堅苦しい伝統やしきたり、厳しい師匠に反発して18歳で寺を飛び出す。二度と日本に戻らぬ決意で単身渡豪するが、人生に迷って寺に戻る。その後、本山での修行、大学院進学、幼稚園勤務を経て事業を興す。35歳の時、改めて僧侶になることを決意。会社の経営を後継者に任せ、インドから日本に至るまで、仏教伝道ルートを中心に18カ国を旅し、僧侶やお寺のあり方を問い直す。平成27年1月、福厳寺第31代住職に就任。現在は、住職と3法人7事業を展開する事業グループの代表を務めるかたわら、執筆や講演などを通じて、仏教の知恵をわかりやすく伝えている。 夢は、慈悲と知恵の教えである「仏教」を憲章とする、小さくて美しい寺町を創ること。「人づくり、生きがい(事業)づくり、町づくり」をテーマに、平和でユニークな地域創造を目指して精進中。